タオルポーチを作りました

雑談

こんにちは、美怜です。

今日はこんなものを作ってみました。

お裁縫が得意でも不得意ってわけでもない私が、1時間もあればサクサク~と出来た簡単で便利なタオルポーチです。

これからの季節はペットボトルを入れたら水滴でバックの中が濡れることもないし、保冷剤を入れたら…おっ!これは、ひんやりして暑い日には良さそう。

女性なら、旅行の時に困った思いをしたことがあると思いますが、外したアクセサリーをどこに保管しておこうかしら…と。
そんな時にも使えそう。

あと、サニタリーポーチとしても良いですね。

使い方は∞(無限)です。




タオルポーチの材料

材料

 タオルハンカチ    
 ファスナー
 裁縫道具

タオルポーチを作りました

これだけ!!

ちなみに、ファスナーは4本入りを100均(Can★Do)で買いました。

タオルハンカチは自宅にあったものです。

どこのお家にも1枚や2枚、使っていないタオルありそうですね。

タオルポーチの作り方

作り方

①タオルハンカチの片側にファスナーを待ち針でとめます。
この時、角がずれていないか確認しておくことが大事です。
本当ならしつけ糸で縫うときれいに仕上がると思います。面倒くさがりな私。

タオルポーチの作り方

②タオルハンカチとファスナーがずれないように片方づつ本縫いします。
角は強化のため、何度か縫ったほうが良さそうです。
私は手縫いですが、ミシンを使ったらアッという間に出来ちゃいます。

③ファスナーがないところのタオル同士を縫い合わせます。
タオル地は縫い目が目立たないので表から縫っても大丈夫♪

タオルポーチの作り方

完成!

きっとフックを付けたり、ワンポイントを入れたり、工夫をすれば良いのだろうけど自分用にそこまで出来ませ~ん。

お友達にプレゼントするなら、出来るかも…。

タオル地なので縫い目が目立たなくて、きれいな仕上がりになるのがいいですね。

本当にびっくりするほど簡単なので作ってみるのはいかがでしょうか。

人気記事薬剤師向け求人サイトの選び方!現役 薬剤師のおすすめ5選

人気記事常備薬はこれだ! 薬剤師の家にある薬を大公開!