食後とは ~現役 薬剤師が説明します~

薬について

動画解説はこちら

こんにちは、薬剤師の美怜です。

薬を飲む時に悩む事ありませんか?

食後って、どのタイミング?

食後とは、食事が終わって「ごちそうさま!」と言ってから、20~30分後の10分間です。

理由は、薬によって、胃の中に食べ物が残っているほうが、薬の吸収が良くなり効果が高いものや、胃腸障害の副作用が出にくくなるからです。




薬のよくある質問

よく質問されるのが

「昼食はとらないから、朝夕食後の2回でいい?」

これがダントツ多い質問です。

きっと、質問しないで、自己判断で1日2回しか飲んでいない方もいると思います。

これは、よろしくないです

食後とは ~現役 薬剤師が説明します~

薬は体内に入ってから出ていく時間がそれぞれ違います。

その時間によって、1日何回か決まっています。

1日3回の薬を2回にしたら、どうなると思いますか?

効果が発揮できない時間があるため、治るものも治らない。

治るまでに時間がかかってしまいます。

その時は、クッキーの1枚でも、牛乳1杯でもよいので飲食してから薬を飲んでください。

余談ですが…。
食後のタイミングですが、20~30分後だと、つい忘れてしまう忙しい方は「ごちそうさま!」と言ったと同時の食直後でも大丈夫です。

人気記事食前とは ~現役 薬剤師が説明します~

人気記事薬剤師向け求人サイトの選び方!現役 薬剤師のおすすめ5選