食前とは ~現役 薬剤師が説明します~

薬について

動画解説はこちら

こんにちは、薬剤師の美怜です。

薬を飲む時に悩む事ありませんか?

食前って、どのタイミング?

食前とは、「いただきます!」と言う20~30分前の10分間です。

理由は、胃の中の食べ物によって、薬の吸収が悪くなり効果が下がるものや、糖尿病薬で、食後の急な血糖値の上昇をおさえる薬は食前です。

その他に、食事での吐き気をおさえる薬や胃粘膜を保護する薬、漢方薬なども食前です。




食事をしないときの薬の飲み方

食事をしないときの薬の飲み方

よく質問されるのが「食事しないときはどうすればいいの?」

これは、ちょっと難しいです。
それは、薬によって違うからです。

胃の中の食べ物に影響される薬は、食事をしなくても飲みますが、糖尿病薬など食事をすることで起こる症状をおさえる薬は必要ありません。

これは、医師・薬剤師に聞くのが手っ取り早いです。

余談ですが…。
食前のタイミングですが、20~30分前だと、忘れてしまう事があると思います。
食事をする時までに思い出したら、飲まないよりはマシなので、食直前でも飲みましょう。
厳密にはよろしくない事もあるので、忘れないことが大事です。

人気記事食後とは ~現役 薬剤師が説明します~

人気記事薬剤師向け求人サイトの選び方!現役 薬剤師のおすすめ5選